スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

コレを抑えれば字がうまく見える!!

テーマ【親子のコミュニケーション】  ママと娘の奮闘日記~子どもが教えてくれたこと~ 毎日忙しい中で [習い事] って気になりませんか? 習い事はいろいろな考え方があると思いますが私は 生きていく上で身になってくれること をさせてあげたい‼と思っています。幸い私は小さいころ習字を習っていたのである程度書くことはできます!! なんとかこどもにも教えてあげられないものか…と考えたので今回ご紹介させて頂きます。 幼児~低学年向け【字が上手に見えるコツ】 を書こうと思います。 …オトナも使えるかも!?… ポイントは【トメ】【ハネ】【ハライ右・左】 こんな感じでお子様とやります‼↓↓ ♪ト~メ!!ハ~ネ!!ハッラ~イッ!!なんてリズムよく歌いながら 一緒 に やるとお子様は 少しずつ気持ちが乗ってきます!! ここで恥ずかしがらず オトナが楽しむ ことと 出来たら褒める ことが大切です。 そして 一番上手なものに丸を付けてあげる‼ シールでもいいです。お子様はとってもよろこびま!!(私も先生になった気分でなんだか楽しい…笑) すぐに効果出るわけではないと思いますが [なにを気をつけるか] がわかるとこどもは素直に 実践してくれます!!忘れてしまったときにはまた、一緒に歌を歌ってあげると思いだしてくれます!! するとある時から今まで ふわふわしていた字 が落ち着くようになってきます。 ぜひ、試してみてください。 オトナの方はそこを意識するだけで丁寧さが伝わるので印象も よくなる と思います。 実践して頂けましたらお話いただけると嬉しいです!! ~アップライト体験会・ピットイン報告~ こどもと一緒にできたことが本当に良かった‼ 最高のお言葉ですね。 今回で二回目のピットインアップライトチェア!! お使いの my アップライトチェアを持込みお手入れをするというイベント。 使い方のお悩みやこんな時どうしたら??などお話もします。今回も予約がすぐに埋まってしまいとても好評でした!! その中でも印象的だったのは 〈親子のコミュニケーションの場〉 になれたことです。ママだけできていただいた方は子供が帰ってくるのが楽しみとおっしゃっていただき、 ご家庭でのコミュニケーション のひとつになったのではないでしょうか。 お母さんが見守る中、一人で挑戦しているお嬢様もいました‼(すばらしい~) 私たち
最近の投稿

スタッフの自宅ギャッベを公開‼

  タナカジマスタッフはギャッベが大好き‼ 愛用中のギャッベをご紹介します。 一人目はたなかじまのメンテナンスマスター川端。 実は男の子のパパ。今回は 子供部屋のギャッベと玄関のギャッベ をご紹介してくれました。 こども部屋には川端さんらしいシンプルな柄ですが色にはこだわりがありとてもきれいな色のギャッベを敷かれています。 落ち着いた色なので勉強に集中できそう です。 玄関には昔の愛車を思わせるような色合い。(私の勝手な想像です。) 緑はギャッベの中でも貴重な色 として言われています。人気色ですね! 愛車はお店で川端さんに聞いてくださいね。 2人目は…寝具大好き‼公美代さん。 きみよさんは意外と くすみカラー が好み、その中からキレイな色合いを見つけるのがとても上手です。 余談ですがリビングのソファは最近カバーの掛け替えをしたそうです。 少し思い切った色で選ぶときにはとても悩んでましたが元気が出る色ということで決めてました🍂 3人目は田中島一家 さすがのセンス!初めてお家をみましたが感動しました😊 ギャッベと家具のバランスがとてもきれいで、落ち着く空間です。 子供が成人してから 空間を落ち着かせたい とずっと言ってました。 あるべきところに必要な分だけ‼ といつもお片付けの時には言っています。 玄関の自転車は一仁くんの愛用だそうです(暖かくなったら始めようかなぁ~) 4人目は私。 緑大好きで一目惚れで買いました。アパートではキッチンに敷き、現在は玄関に敷いています。 キッチンでは醤油がこぼれても粉 がこぼれても耐えてくれたしっかりもののギャッベです。 玄関では毎日私たちを迎えてくれます。 疲れた時はそこで一休み しちゃいます。。 次はリビングに敷く子と出会うのを楽しみしています! ギャッベは出会いです‼ 今回もたくさんのギャッベが入荷します🐑 なかなか気持ちが晴れないこんな時なのでたくさんのギャッベに囲まれて触れる気持ちよさ・出会うワクワクを一緒に過ごしましょう。 ギャッベフェア 3月6日㈯~14日㈰まで 開催します ご予約の方が優先となります‼お電話・ LINE にてご予約・ご質問、受け付けています‼ たなかじま家具店 浅見

ぐっすり眠れる布団ってどんなの?

  家具屋なんですが ぐっすり眠れる布団 を売っています。 とってもおすすめです。 スタッフ愛用😊 どんな布団なのかというと... 冬あたたかく・夏快適‼ (理想的~) おおくの方が冬は電気毛布を使ったり厚着をして夏は寝苦しくて寝不足…クーラーの温度で 家族とケンカ⁉なんてお話をよく聞きます。 おすすめする寝具は 布団の中(寝床内環境)を調えてくれる ため、一番大切な睡眠を 快適にすることが出来ます。 『ぐっすり眠れる布団あります』 寝ている間に加温したり冷やしたりせず、自分の体温を調整してあげることがとっても重要なんです‼ 私たちがオススメする寝具は 冬は必要な体温を保温し不要な温度は排出 します。だから蒸れない、 夏は暑いと感じる 火照ったカラダを麻を使って快適 にします。 麻は熱や汗を吸収・発散する力が優れているのでベタベタしたり蒸れたりすることがないので 寝苦しさから解放されぐっすり眠れます。 ちょっと話を聞いてみたいかも⁉すっごく興味ある。寝つきが悪い。子供の布団や眠りに ついて。などなんでもお話ください。一緒に心地よい睡眠ライフにしましょう。 毎月、 睡眠相談会 (ご予約制)を 開催しています。 眠りのプロと一緒にお悩み解決ができます。 次回は4月24日㈯11時~    5月28日㈮16時~ *3月はご予約が入っています。 たなかじま家具店 浅見千鶴

家具コラム第2弾~なぜ座りやすいのか!?~

なぜ座りやすいのか!? ~家具コラム第2弾~ ヤマナミチェア-YC2- 今回は私の好きなこちらの椅子を紹介します!! 簡単に私の自己紹介をさせて頂くと 以前この椅子を作っている家具工房で 家具職人の修行をしていました。 今回は作り手からの意見も交えてご紹介していきます。 「ヤマナミチェア-YC2-」 形もさることながら、とにかく座りやすい!! 秘密はなんと言っても…… 背もたれ 座った瞬間に「あっフィットする。安心する。」 すっぽりとはまる感覚に驚きます。 まずは、しっかりと深く腰掛け 背もたれを感じてもらいたい。 そして、、この椅子は 腰痛持ちの方 におすすめしたい一品です。 奥まで腰かけた時にしっかりと腰を支えてくれるので腰砕けの状態で座るのを防いでくれます。 普段丸まって座っている方や、体に合っていない椅子を座っていると腰に過度の負担がかかり、腰が痛くなってしまいます。 椅子に座る時に脚を組まれる方なども自分の体に合ってない椅子に座っているので脚を組んでしまいます。 そんな悩みをお持ちの方はぜひ一度お試しください。 ここからは製作風景をお届けします↓↓↓ 板から背もたれの部材を切っています。 ↑こちらで作業してるのが私です。笑 切り抜いた板を重ねて背もたれにします   機械で形を整えていきます 最後には1枚1枚手作業で 形と仕上がりを完成させていきます 一脚一脚、職人さんが座ってくれる人のことを考え 気持ちを込めて作り上げます。 作り手からすると、最初から最後まで手作業が多く 手のかかる椅子ですが、、 想いのこもった最高の椅子 だと思います。 ぜひ、この座り心地を確かめにいらっしゃってください。 たなかじま家具店 田中島一仁 たなかじま家具店 TEL 048-599-0777 mail: home@tanakajima.co.jp たなかじまHP   http://www.tanakajima.co.jp/index.html   ショップ案内     http://www.tanakajima.co.jp/cn15/pg181.html #ダイニング #チェア #無垢材 #インテリア #熊谷 #たなかじま家具店 #埼玉家具

眠りの相談会開催のお知らせ‼

  プロと一緒に解決‼眠りの相談会 を開催します。 2月20日㈯ 16:00~ 3月19日㈮ 11:00~   各回1組限定 お客様のお悩みやご相談を解決します‼ *最近、寝つきが悪い *寒くて眠れない *子供の寝つき・目覚めが悪い *使っている枕の高さ合ってるのかな? 。。。 などなどなんでもOKです。 (世間話もOK‼) 京 都老舗布団メーカー イワタの土居さん がお待ちしてます。 土居さんはきさくな男性です。(冬でもアイスコーヒー) 眠りのことになると熱く熱弁します‼ 娘さんがダウンパッドを掛け布団にしてしまい、『パパ、なんか布団小さいんだけど…』 『それ…ダウンパッドな‼下に敷くんだよ』は印象的な話の一つ。 こんな話も聞けます(^^♪ 実は心地よい眠りには 【掛けより敷きが重要】 なんです‼ 掛け布団ももちろん大切‼ 底冷え・汗の吸収・密着しているのは背中、 体の下に敷く敷き布団なんです‼ ここを変えるだけでも あなたの眠り が変わります!! ご予約はお電話 (048-599-0777) もしくは 公式LINE にて早いもの勝ち!! 限定1組です。

こだわりいっぱいでつくるキッチン収納

お客様の理想を形にする家具 オーダーキャビネット のご紹介をさせていただきます。 今回はさいたま市にお住いのS様 ご新築に合わせてお造りさせて頂いた キッチン収納カウンター です。 オーク材の明るい木目が華やぎます おうちの雰囲気と木目の好みから明るい木目のオーク材を植物性オイルで仕上げたキャビネットが完成しました。 中央が食器収納、右がゴミ箱スペース、左は炊飯器スペースと大皿収納、機能性もしっかり盛り込んであります。 ご新築の時に、女性が(男性も)一番こだわるのがキッチン。料理をする調理台として使い勝手や機能性優先、機器類のスペックなどでどうしてもハードな印象になります。 キッチンは機能性が求められる場所ですが、それだけじゃ物足りない・・・ 私らしい自分の気持ちがワクワクするような《大好き!!》な場所にしたい。その想いを形にしたカウンターです。 今回、S様が一番こだわったのがこちらの真鍮の取っ手です。 ネットでいろいろ探して、実際家具に取り付けられるか?大きすぎないか?耐久性は?などを検証して実現しました。 仕上がった家具に自然に溶け込んでステキな雰囲気です。 もう一つのこだわりは炊飯器スペースでステンレスのスライドトレーと格子状のフタがついています。 格子のフタで熱気がこもらず炊飯器を隠せます。 今回のキッチン収納だけでなく、お家の様々なところにS様のこだわりが盛り込まれています。 ダイニングの上のペンダントや真鍮のスイッチプレートなどとてもステキで羨ましくなります。 一つ一つこだわって選び、使いながら道具を育ててゆく、そんなていねいな暮らしって素敵ですね。 毎日お忙しいS様、コロナ禍ということもあり、ほとんどのお打ち合わせはLINEを使って行いました。 写真や資料が簡単に送れて、お打ち合わせも快適にできて楽しかったです!! S様、ありがとうございます。キッチンライフをお楽しみくださいませ。 たなかじま家具店 TEL 048-599-0777 mail: home@tanakajima.co.jp たなかじまHP   http://www.tanakajima.co.jp/index.html   ショップ案内     http://www.tanakajima.co.jp/cn15/pg181.html #オーダーキッチン #キッチン収納 #真鍮 #たなかじま

ギャッベフェア2021開催‼

  たくさんのギャッベが集まります‼  ギャッベフェアまで1か月を切りました‼ 3月6日㈯~14日㈰ ↑↑↑*去年のギャッベフェアの様子です 普段では見ることの出来ないたくさんのギャッベと多種多様の色柄が揃います‼ 毎回、お家の中の創造や置く場所を考えて愉しまれてる皆さまの姿が印象的でとても 好きです‼ 今年はコロナということもありますがこの機会にお家時間を楽しむアイテムとして おすすめです‼ 公式LINE での色柄のご相談も承っております‼ 冬は足元の冷えを抑え、 ぬくぬくと気持ち良い 。 夏は さらさらと気持ち良い 。 一年中使えるギャッベ、特に冬は暖かくて本当に気持ち良いです。 羊100%・手織り・草木染め 模様は 生活の中にある身近なもの 織り子さんの頭の中のイメージを織り上げていく伝統的な遊牧民のじゅうたんです。 色は、 草木染め。 自然の草木をすりつぶし煮詰め糸を染めていきます。 化学染料とは違った発色。深みのある色が特徴的。 糸は 羊の毛100%。 伝統的に受け継がれた手紬ぎです。 一つ一つ手間ひまが掛けられ、一枚の敷物になって手元に届くまでになんと一年掛かります。 機械に比べ糸の太さが均一でないので完成した時の肌触りが変わってきます。 そして、ギャッベには不思議な良い出来事がたくさん起こります。 飼い猫ちゃんがお気に入りの場所になり いつもお昼寝 をしている。 お子様がじゅうたんを見て『赤い羊や青い羊がいるってこと?』と 家族の会話 が増えたり。 リビングに大きなギャッベを敷くと気持ちよさに 家族が集まり 自然と 団らんが出来たり。 一点モノのギャッベをご家族みなさんでじっくりお選びいただく時間も 最高です‼ 一年に一度の大量にギャッベに囲まれる日!ぜひ、お楽しみに~ たなかじま家具店 浅見