2010/05/17

新と古のコラボ。

今回のデスクのお届けは八王子市のY様。

実は私、出発するまえからそわそわ…
その理由は…Y様のお家は数年前に古民家再生という形でリフォームをされたお家。
その際に、シャルドネのキッチン、ダイニングセットを納品させて頂いています。

古民家にすごく似合っているんだよ~との声を他のスタッフから聞いていたので、わくわくしながらの初☆訪問になりました。

こんにちは~
着くと奥様とご主人様が笑顔で迎えてくれました。

早速、デスクの組立です。
デスクを置いたのが縁側。ぽかぽかと気持ちのいい日だったためなんだか心もゆったりしました。
デスク完成~!

古民家の柱に山桜のデスク。そしてウォルナットの椅子が違和感なく溶け込んでいます。
違う素材の木でも反発しあわず、調和するところが天然木のいいところ♪ですね~

その後、お茶を頂いたあとにお家の見学会。


100年以上前から使われている階段です。


こちらはデスクを置いたのとは逆側の縁側です。昔の家は縁側が片方だけではなく、お家全体を取り囲むようにぐるっと回っていたんだよというお話を奥様からお聞きしました。

最後にシャルドネのキッチンもUPさせて頂きます。

まさに新と古のコラボですね。

ちなみにY様邸は先日、『古民家スタイル』という雑誌にも紹介されておりますので、気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

Y様、お忙しい中、ありがとうございました~(*^_^*)