2016/02/19

手づくりランプシェードが入荷しました


ガラス作家さんの手づくりランプシェード

ひとつひとつ手づくりなので、出来上がる色も形も同じものがないのです。

優しい形、淡く美しい色合い、空間に浮かぶ光のオブジェ。

そんなランプシェードに魅せられてしましました。

タナカジマの店にやってきたランプたちをご紹介します。

どれにも、LEDのシャンデリア電球が入ります。




まずは、タナカジマに入荷するたび、
すぐになくなってしまう人気もの

『泡いっぱいランプ』

このいっぱい入った泡で光が拡散されて、

キラキラ美しいのです。

2200ケルビンの電球で

お月様のような柔らかい光がオススメ






続いて
『縦ラインランプ』
 
どこか懐かしいような
 
空間に品よくなじみます
 
上はグレー  下がトーメイ
 
2700ケルビンのLED電球で
 
すっきりした光がオススメ
 
 
 
 
 
 
 
縦ラインが入った
愛らしい丸型
 
『オールドグリーンランプ』
 
 
ちょっとわかりにくいですが
 
ほんのりグリーン色がアンティークっぽい
 
可愛らしさです
 
 
 
 
 

『オールドグリーン乳白』
 

 
 乳白ベースにグリーンが入った
 
なんとも優しくて品の良い色合い
 
すっきりした形が、どんな空間にも
 
溶け込みます
 
 

 
縦長の形と
スカッとしたブルーが 印象的
 
 『線紋ブルーランプ』

 
すっきりしたブルーと
 
縦に入った細かなラインが 美しいランプ
 
電球に光が入ると
 
下に向かってブルーのグラディエーション
 
が生まれます。
 
 
 

 
 
 
 では最後に

制作風景と

大山さんご夫婦をパチリ。

 
作品だけでなく大山さんのお人柄にも
 
惚れてしまったタナカジマ。
 
GWには版画展と合わせて
 
ガラス作品のフェアーも開催します
 
大山さん、今から作品づくり宜しくお願いしますね。