2016/02/26

《節句第4弾》 端午の節句は実は女性の行事だった!?

5月5日は端午の節句・・別名:菖蒲の節句です。

ではなぜ、男の子の節句なのか。。

3月が女の子だからではないんです。

菖蒲=尚武(武士)と読み方をかけてのものだそうです。
もともとは5月に病気になる方が多かったことから女性が
菖蒲の花や菖蒲酒で厄除けしたことが始まりです。


KOINOBORI ¥54,000
なぜ、鯉のぼりなのか。。
清流だけでなく、沼や池でも生きられる生命力を持っている。

また、中国の神話で滝の頂上に竜門があり、
この滝を登り切ったものは竜になれる。
唯一登ることができた魚が鯉だったのです。

そんなことからどんな逆境にもまけることなくたくましい男
なってほしいという願いがこめられています。


              兜は鎧ですから、その子に身の危険が

KABUTO¥129.600
及ばず安全に暮らせるようにと願いをこめられています。

他にもまさかりを担いだきんたろうなどもございます。
ぜひ、一度店内で見てください。

次回は七夕をUPします。